読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「97kgからのダイエット」 58kgになるまで

アラフォー女性。リバウンドを繰り返して痩せにくくなった身体で最後のダイエット!

スポンサーリンク

買ってよかったダイエットグッズ・ベスト10!初期編

「ダイエットしよう!」

決心したはいいけれど、いきなり食生活を変えて
食欲・空腹を我慢するのはとても辛いことでした。
ダイエットのスイッチが入って慣れてしまえば、
あとは続けるだけなんですけどね。

35kg以上減量した私ですが、ダイエット初期・中期・後期と
自然と使っていた食材やグッズが変化していきました。
初期はやっぱりある程度の量を食べないときつかった!

ダイエットは初期が一番難しい。
「食べないでいる」事はすごくストレスです。
我慢のレベルと暴食衝動は、初期が一番激しいです。

私の大幅ダイエット生活に欠かせなかったグッズをまとめてみます。
これを見た誰かのダイエットがはかどったらいいなと思います。

ダイエットにお役立ちグッズ 初期編

 

f:id:origohoney:20170202193734j:plain

 

1. [ デジタルクッキングスケール ]

まずは、食べているものを量ってみるところから。
面倒だと思うでしょう?
最初は「ご飯」だけの計量でいいです。
ご飯のカロリーは100gで168kcal。
100gのご飯ってすごく少ないです。普段の半分くらいかも。
まずは、夜の白米を100gにするだけでも痩せるかもしれません。

クッキングスケールは3kgまで計量できるものがおすすめです。
2kgまでのスケールを使っていると、たとえば汁気のある料理を
厚手の丼に盛って計量するとすぐに2kg越えしてエラーが出ます。
そのイラっと感ときたらもう…。
私のような雑な方は断然3kgまでのスケールをおすすめします(笑)
そしていつもキッチンに出しっぱなしにします。

上の私の画像にあるスケールは~2kg用で、やっと壊れてくれて
3kg用を昨日注文しました。
よく見るとわかりますが、緑色のスイッチがはげて擦り切れています。
擦り切れるほど使ったら、間違いなく35kg痩せてます(笑)




2. [ キチントさん ごはん冷凍保存容器 ]


ご飯を3合炊いて、100gずつ入れて冷凍保存しましょう。
フタをしたまま電子レンジで解凍できます。
「小盛りのつもりがだんだん増えていっちゃう現象」を
ふせぐことができます。
(欲張るとすぐ110gとかいっちゃうので計量を忘れずに!)
ジャーに保温しっぱなしはやめましょう。
おいしくないし、おかわりしてしまいます。

私はこれのおにぎり用を10個買って使っています。
3合分はだいたい容器10個分。
おにぎりにしたい時は、容器ごと振ってラップにあけると
もうおにぎりです。
しかも具を入れるのにも便利なくぼみがついてる!
解凍のためだと思うんだけど、すごく便利です!

初期は「ファンケル発芽米白米仕立て」を3合炊いて、
これに小分けして冷凍していました。
発芽米は100gで145kcal。

※ダイエット後期現在(2017年2月)は「最強飯」を90gずつ冷凍しています。
今でも手放せません。