「97kgからのダイエット」 58kgになるまで

アラフォー女性。リバウンドを繰り返して痩せにくくなった身体で最後のダイエット!

スポンサーリンク

追記グッズあり・【女子立ちションへの誘い】旅・山・フェス・災害時のトイレも怖くない

※女性のトイレの話題です。

 
2017.06.03 追記
書き忘れていた外トイレ便利グッズを追記しました!




f:id:origohoney:20170602160354j:plain

 

これ、何かわかりますか?
タイトルでお分かりかと思いますが、

「女性用立ちション補助具」「立ちションサポーター」

です。

私はこれのお陰で行動範囲がすごく広くなりました!


「女性のトイレ問題」


私は潔癖症ではありません。
ただ、トイレ関係が苦手…。
旅行先じゃなくても、日本でもできれば自宅以外のトイレを使いたくありません。

コンビニとか居酒屋の男女兼用のトイレなんて、絶対に!嫌です。
そもそも便座が上がってる場面とか本当に見たくない。
男女兼用のトイレって意味がわからない。
使えない。絶対に使えない。

公園の公衆トイレなんてもう、踏み込むのも嫌だし臭いそうで近寄りたくもないです。
ホテルや空港、大きなショッピングモールくらいでようやく「行きたくないけど、行けないこともない」というレベルになってきます。

そんな私は、野外フェスや海外旅行が好きです。
トイレがハードな場所です。

以前は限界まで我慢して「修行」だと思って息を止めてようやくトイレに行ったり、海外では尿意に合わせてホテルに戻ったり、日本でも外のトイレに行きたくないから本当はもっとゆっくりショッピングしたいけど帰宅したり…なんてよくある事でした。
かなり行動範囲が限られてしまいますが、こういう女性は結構いると思います。

これを手に入れたのは、何年前だったかな…。
調べてみると、やっぱり登山をする女性には割とメジャーな道具なのかな?
Amazonでもランキング上位にありました。
山のトイレも厳しいですし、そもそもトイレがない状況もあるでしょうからね。
災害が立て続けにあったせいかもしれませんね。


「女性用立ちションサポーター」

これで劇的に自由になりました。

どこでもおしっこができる。

それだけで女性は世界が変わります。
便座が謎の水滴にまみれているトイレ、汚れたトイレ、穴しかないトイレ、便座のないトイレ、トイレのない場所…。

もう汚そうな所に中腰で裸のお尻を近づけなくてもいいんです(笑)
どっからでもかかってこいや!


「女性用立ちションサポーターの使い方」

f:id:origohoney:20170602160354j:plain

こんな感じでシリコンの漏斗のような道具です。
左の筒の容器に丸めて入れる事もできますが、私はビニール袋に入れてます。

f:id:origohoney:20170602164205j:plain

上から見たところ。
左の広い方を前にして、片手で軽くあてがい立って排尿します。
排水の行方ですが、「意外と男性みたいに前に飛ばないな」という感覚(笑)
真下、ちょい前って感じです。
道具によっても違うのかもしれないので、予備にもうひとつ購入して比べてみようかな。

私は濡らしたり溢れたりという事がまだないのですが、普段やらない行為なので失敗する人はいるみたいです。
時々練習するといいかもしれません。

さあ、排尿完了。
この後どうするか。

まずペーパーで自分を拭きます。
(予め使用分のペーパーを手に持っておくとスムーズです!)

サポーターを軽く振って水滴を切ります。

水切れがいいので手が濡れたりはしません。
扱いに困る事はそんなにないと思います。
出たばっかりの尿はそんなに汚いものでもないですし。

ここからは好みや状況によって変わります。

・個室の中でペットボトルの水などで洗ってビニール袋に入れる。
・そのまま持って出て、洗ってビニール袋に入れる。
・除菌シートなどで拭いてビニール袋に入れる。

・トイレットペーパーで拭いてビニール袋に入れる。
・トイレットペーパーでグルグル巻きにしてビニール袋に入れる。

このくらいでしょうか。
私はトイレットペーパーで、っていうのはやったことがありません。
紙がボロボロになりそうだし、後々面倒になりそうだから。
その日にもう絶対に使わないのならいいかも?

実際に使用している方の動画もあります。
初めての立ちションは感動しますし、笑っちゃいますよ!

www.youtube.com

-------------------------------------


「私の外トイレセット大公開」

f:id:origohoney:20170602170111j:plain

ジップロックMサイズの中に…

・ビニール袋に入れた立ちションサポーター

・予備のビニール袋

・予備の臭い漏れのない袋(BOS)

・水に流せるティッシュ(海外ではゴミ箱に捨てる事が多いです)

これを左のナイロンポーチに入れておきます。

台湾旅行でもこれをリュックの前ポケットに入れておいて、1日が終わったら石鹸で洗って放置。
朝には乾いているので、新しいビニール袋に入れてさあ出発!です。
本当にどこへでもトイレに臆することなく行動できました。
-------------------------------------------------------

さらに、最近山歩き、ハイキングに行くようになったので、こちらも試してみました。
「携帯トイレ」です。

↓「携帯ミニトイレ プルプル」

f:id:origohoney:20170602170852j:plain

山のトイレは大きな虫がいたり、すごく狭かったり、汚れていたり、古くて臭かったりと、私にとってはかなりハードルが高いです。

トイレがあるだけありがたいんでしょうけど、どうしても入れないトイレもあります。
だからといってその辺でジャージャーするのも良くないし、という事で携帯トイレの導入に至りました。

f:id:origohoney:20170602171218j:plain


漏斗がついているジップ袋の中に凝固財が入っています。
うん、立ちションサポーターに慣れているのでこの形はいける。
説明書には座って使用しているイラストがありましたが、試してみたら立って余裕でできます。

これを使う時はけっこう我慢した後だろうと思い、水をたくさん飲んだ食後にさらにちょっと我慢してから使用してみたのですが…。

溢れる事もなくすぐに柔らかアイスまくらみたいな硬さに固まりました。
カチカチではなくジュレ状です。
倒したら中身が出ると思うので注意したほうがいいです。

さらに「臭わない袋BOS」に入れてダブル防臭。
持った感じ300gくらい、尿の量は袋に半分という感じでした。
多分結構多めに出たと思います。
こちらも使用前に予めペーパーを手に持っておいたほうが便利です。

他の商品を試していないからまだわかりませんが、下手に大掛かりな携帯トイレよりもこっちのほうが立ちションに向いてそうな気がします。
↓今回試したのはこれ。ドラッグストアでよく見かけるメジャーな商品です。


「女子立ちションで便利なグッズ」

野外でする場合は、お尻丸出しは避けたい!
なので、腰にアフガンストール(シュマグ)を巻いて隠したり、山スカートやランスカなんかを着ていると便利かなと思います。


「お尻隠しグッズ」
↓私はロスコを愛用。
コットン素材で腰に巻いてもいつのまにか結び目が解けたりっていう事がないです。

 

 

「臭い問題対策グッズ」

外トイレの何が苦手かって、ニオイです。
トイレに入っている時間は数分ですが、完全に息を止めて全ての作業を終える事は難しいです。

私がニオイ対策に使っているのは「1滴消臭元」です。
目薬くらいの大きさなので、外トイレセットのポーチにも入れていますし、家にも普段使いのバッグにも入れています。
「空間が臭うんだから空間にスプレーしないと意味ないんじゃないか?」と思っていたんですけど、便器にポタポタっと数滴落とすだけで本当に臭わなくなります。
これがあるだけで、苦痛度がだいぶ下がります!

「1滴消臭元」


「本当にやばいペーパー対策グッズ」


まれに良くある「紙がない場合」
トイレットペーパーがなかった!
そして、自分のポケットティッシュが切れている!
または、手が滑ってもうどうしようもない汚そうな床にポケットティッシュが落ちちゃった!
たまに、たまにこんな不運もあります。

そんな時に私が助かったグッズは意外な物でした。
↓これです。「2枚重ねのめくれるシート」

日本の生理用品の質の高さはダントツです。
オーバースペックな吸水力を利用して、緊急時にはこれをペーパーがわりに使ったことが2回あります。
(水に流さずゴミ箱に捨てましょう)

この商品の素晴らしいところは、CMでも見たことあると思うんだけど、めくると新しいシートが登場するところ!
いわばめくるだけでリニューアルパンツになるんです!

別に1枚のシートでも問題ないのですが、外トイレの場合「一刻も早くここから出たい!」という気持ちもあるので、ポーチから新たなシートを出して、ガサゴソガサゴソ…というタイムロスを減らす事ができます。
便器に座らなくてもサッとめくってポイ!できますからね。

私はおりものシートって以前はあんまり使わない派だったんですけど、ある時から快適レベルが全然違う事に気づいて、今では当たり前のように使っています。
数時間おきに新しいパンツに着替えているようなもんですから、本当に気持ちが良いです。
下着が長持ちするという利点もありますよね。

 

-----------------------------------

いかがでしょうか?女性の立ちション。
とくにトイレサポーターは数百円で買える物なので、一度試してほしいなーと思います。
外トイレが苦手な女性は、世界が何倍にも広くなりますよ!
災害時も必ず役に立ちます。
これを読んだどなたかの世界が広がるきっかけになるといいなと思い、今回は赤裸々なくらいにレポートいたしました(笑)


↓現在amazonで550円!予備はこれにします!


臭わない袋BOSはこれです。
普段は犬の散歩用に使っているので何を入れても臭わない事は実証済み!


私が愛用しているのは、「GO GIRL」という商品です。
本当に良い名前。
↓ずっと在庫切れなので再入荷しないのかも…。